toggle
2018-11-09

La Route du Rhum-DestinationGuadeloupe通信No.11

みなさん、こんにちは!
陸上班清水がレース公式サイト9日の情報をお伝えいたします。

2018年11月9日フランス時間AM7:00の位置情報

2018年11月9日フランス時間AM7:00の位置情報

レース4日目になりましたがClass40のフリートはまだまだ悪天候を抜けていません。
木曜日の夜から金曜日にかけて、特にリスボン緯度に位置するスキッパーに対しては新たな低気圧の前線が予報されています。このような状況でClass40トップ帆走るYoann Richomme、Phil Sharp、 Aymeric Chappellierのトリオが南にアゾレスの高気圧へ一回りするために南方に逃げることは当然のようです。

トップを帆走るYoann Richommeによる木曜日のコメント:「戦略としては、私のすぐ後ろにある荒れた海域を避けるためにいち早く船を南に進めることで、他の船はこの海に耐えなくてはいけないでしょう。いくつかの遅れが出ることは間違いないけれど、このコンディションで船を進めることは難しい。

La Route du Rhum-Destination Guadeloupe2018の中で女性セーラートップを帆走るCampagne de FranceのMiranda MerronさんはFBにて昨日以下コメントを出しています。
Miranda Merron:2014年前回大会6位完走
         2014年Campagne de FranceはClass40シリーズチャンピオン
                      2017年Campagne de FranceはMiranda Merron&Halvard MabireのペアでRORC
         (Royal Ocean Racing Club)Class40カテゴリーのチャンピオン

©️Miranda Merron-Campagne de France

2018年11月8日投稿コメントより抜粋:
(FBアカウント:Halvard Mabire and Miranda Merron Sailing team)
3つの低気圧があり、今夜が3つ目です。 前回の2つの低気圧は船を壊すレベルで3つ目も同じようなレベルでしょう。アメリカ式チャート上で「STORM」表記された低気圧は明日にもイギリスとフランスへ移動します。昨日は55ノットを目にすることとなり、ものすごい一日でした。たった35ノットでのセールチェンジの際には望まない方向へ9マイル進む羽目になりました。特にソロの場合は正しく戻すために時間がかかります。これからいち早く今夜の準備に取り掛かります。今夜の低気圧は24時間続けて30〜35ノットは吹くことは間違いなく、おそらくもっと強くなるでしょう。 Ursuitのドライスーツを着て数日過ごしていますが、このドライスーツは本当に乾いていて防水です。船内の移動は非常に危険なためヘルメットが欠かせません。風がないときにいくつかの修理をしましたが、まだリストにはやるべきことが残っています。もし陸が近かったら間違いなく寄港を選択していたことでしょう。避港/寄港を選択したセーラーは正しいと思います!
Miranda/Campane de France

レース公式HPはこちらからご覧頂けます。

ほかの記事を読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。