toggle
2018-10-23

JORA広報堀内のフランス滞在通信 Vol.2 Lorient(ロリアン)編

こんにちは!広報担当堀内です。

前回のパリ編に続いて、JORA活動のホームポートであるロリアン編をお送りします。

Hi, Hiroshi Horiuchi here. Following the previous article in Paris, I’m pleased to present a report from Lorient, the home port for JORA activity.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Route du Rhum 公式会見の後、櫻田さんが予約してくれたレストランでの食事までの2時間半ほどの間に足早にパリ観光をすることにした。
観光つってもパリに来た事を自慢するインスタ映えの為のようなもん。とりあえずエッフェル塔と凱旋門には行っとく?みたいな。

凱旋門に着いた時には17時半。あ、やばい。集合時間18:30やったっけ?と大急ぎでモンパルナス駅近くのホテルまで引き返した。凱旋門からホテルまでGoogle Mapsの徒歩予測到達時間は1時間半でちょっと間に合わない距離。その予測を超えたるで!とひたすら歩く、歩く。なんとか3分前に着いてハアハア言いながら到着。それじゃあ出発しよか〜とまた通り過ぎて来たモンパルナス駅まで向かう。やぁ、モンパルナス、今日3回目やね。

 

大阪の串カツ屋でパリに支店を出している「凡」で会食。「二度づけ禁止」やないオサレな串カツを堪能した。
お酒も入り大先輩方のヨット談義を聞きながら、長旅と街歩きも重なってホテルに戻ると泥のように眠った。

翌朝いよいよベースキャンプのロリアンに向かう為、またまたモンパルナス駅へ。これから何度も来ることになるからヨロシクね!北田さんとPatriziaさんとTGVに乗り込みロリアンへ。

公式会見の記事について打ち合わせしながら3時間ほどで到着。先ずは初ロリアンということで北田さんに記念写真を撮ってもらった。

とりあえず荷物を部屋に置いて、貴帆のホームポートLa Base(ラ・バーズ)に向かった。
北田さんから直々説明を受けながらのLa Base見学。フランスオーシャンレース界のレジェンド、エリック・タバルリーのモザイク肖像画。近くに寄ると複数人の顔が重なって描かれていることがわかってめっちゃカッコいい。

そしてLa Base名物潜水艦の前で記念撮影。ロリアンは第二次世界大戦時ドイツ軍Uボートの基地だった為、徹底的に破壊されたので街は新しい。現在この基地は最新鋭ヨットのドックになっているそう。歴史遺産を有効利用するリノベーションは参考になる。子供時代にファーストガンダムの洗礼を受けた世代としては、こういうのスゲーワクワクする。そしていよいよ貴帆が係留しているポンツーンへ。IMOCA60とか普通に置いてあるのに桟橋にロックがないのにはビビった。北田さん曰く盗難にあったことがほとんどないらしい。これは日本ではちょっと見られへん光景やなぁと思う。

ロリアンは通信機器やドライフーズなどオーシャンレースに必要なものは何でも手に入るという。Route du Rhumに参加する艇が並び、完全にオーシャンレースに特化したマリーナなんやなと感心する。春のサンドリンハム・ヨットクラブ(SYC )、そして今回のLa Base。いや〜ほんますごい経験させてもろてます。
船内と倉庫などこれからの仕事場になるところ一通り見学して今日のミッションは終了。改めて宿に戻った。

 

さて、改めて合宿所とも言えるスマートアパートへ。ここがこれから約1ヶ月お世話になる部屋だ。冷蔵庫にキッチンが付いていて買い置きして自炊ができる。キーは暗証番号を押すとドアが開くシステム。一通り写真を撮って奥さんに報告。安心してもらうのも大事な仕事。

今後JORAの活動に参加される方たちもここを利用することになるので気付いた点を。

  • ヨーロッパ仕様のプラグは必須。
  • スマートアパートのwifiは弱い。サイト閲覧程度は問題ないが仕事したい場合は別のポケットwifiかキャリアの海外パケットを利用した方が良い。
  • 共同の洗濯機があり部屋干しをするので洗濯バサミとハンガーを持って来ると便利。
  • バスルームはシャンプー兼用ボディーソープがあるだけなので、気になる人はシャンプーセットを持って来ると良い。
  • アミニティセットはないので洗顔歯磨き関係は持参すると良い。
  • スリッパ持参した方が良い。
  • 食器やレンジはある。食材や調味料、日常雑貨は近所のスーパーで買えるので上記は現地調達も可能。

こんなところです。ご参考にどうぞ。

一通り落ち着いてから北田さん行きつけのなんちゃって寿司屋に連れて行っていただき、これからレーススタートまでの作戦会議。明日はいよいよ楽しみな貴帆体験乗船だ。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[English version supported by Ian MacWilliams]

After the official presentation of the Route du Rhum, I had a time to look around the city of Paris. I decided to go to the Eiffel Tower and the Arc de Triomphe de l’Etoile before dinner. I had to be back at 18:30 but as I arrived at The Ark it was already17:30. So I returned back quickly on foot, arriving back to hotel just in time but pretty tired. We went to a Kushi-Katsu restaurant where the owner was from Osaka. It was an elegant and we had a good time. I drank one glass of beer – and fell into a deep sleep!!

The following day, Kitada San, Patrizia and I went on the TGV from the Montparnasse station to Lorient, the home port of KiHO. It was about 3-hour-trip. We left the baggage in the hotel room and went to the marina.

La Base is a historical place of World War 2. It was a U boat base of the German navy. Since the war much of the city has been rebuilt because it was almost destroyed at that time. I took a photo in front of the Submarine and looked around the marina. Unusually they don’t lock the gates here in spite of many luxury boats like IMOCA 60 mooring on pontoon. I took a look at the mosaic art of Erick Tabarly, the legend of French ocean sailors. It was cool. I checked KIHO and the garage where we would work.

We went back to our apartment in Lorient where we’ll be staying for a month. It has a small kitchen and fridge so I can cook to help save money. I took some photos of the room just to let my wife know I am OK.

Here’s a few tips for those that’ll be visiting to help with JORA’s activities:
• You need to bring power plugs for France.
• Wifi is a bit weak. You’d be best to find an alternative.
• Best to bring some Clothes hangers
• Best to bring hair care set if its important.
• Bring toothpaste and toothbrush
• Best to bring your slippers.
• You can buy some food and tools at the supermarket nearby.

At the end of the day we went to a Sushi restaurant and had a meeting. I’m keen to sail on KIHO the next day.

ほかの記事を読む
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。